「第0印象で人生は変えられる」魅せるプロデューサー

イケメンじゃなくても素敵に見える男性の着こなし ~元メンズブランドショップ店員が教えるポイント~

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
魅せるプロデューサー/ファッションコンサルタント/パーソナルカラーアナリスト/カラーセラピスト/セミナー講師
詳しいプロフィールはこちら

 

私は過去の職歴で、保険業界とアパレル業界が最も長いです。アパレル業界では某メンズブランドで働いていたのですが( ̄▽ ̄)(←これは自慢話になるんですが(´艸`*)他ブランドの新人さんが私の接客を見に行くようにと上司から言われ見学に来ておりました

その時に植えつけた⁉⁉

イケメンじゃなくても素敵に見える男性の着こなしについて、超スペシャル級の役に立つであろう⁉お話をしたいと思います( ̄▽ ̄)♡男性の皆さん、必読です♡

 

どんな男性が素敵に見えるのか?

 

好みなど、みんな違うとは思いますが素敵に見える男性に共通してるもの・・・。

(下記は、あくまで外見のみで素敵に見えるかどうかです)

  • 内側から出てる余裕
  • 優しそうな笑顔
  • 清潔感

 

(下記は、少しだけ会話して素敵に見えるかどうかです)

  • 優しく、うなずいて話を聞いてくれる(自分の話をガーッとし始めたら上記3つのイメージが一瞬でパーになります( ̄▽ ̄))
  • 手・・・。手・・・手が綺麗がどうか⁉(男性の皆さん、これは大事です|д゚))

 

手って、結構見られています。男性の皆さん、女性は手が綺麗な男性が好きな人多いです( ̄▽ ̄)これは、私の周りでもよく聞く話ですので(私も、手は必ず見ます(笑))手のお手入れをお勧めします♡イケメンじゃない人がの手が凄く綺麗だと、おっ♡と思ったりしますから~(´艸`*)爪もきちんと切っておきましょう♡

 

イケメンじゃなくても素敵に見える着こなしのポイント

 

イケメンじゃなくても、な~んか雰囲気が良いなぁ~と思えるような着こなしのポイントがあります✨

カジュアルもスーツも共通する着こなしのポイント

  • サイズが合っている事
  • パンツ(ズボン)の長さが適正であること
  • 汚らしくないこと(パンツの裾を踏んでいたら絶対にNG)
  • シワが無いこと
  • ベルトなど、小物もさりげなく気を配っている事

スーツの着こなしのポイント

女性は、男性のスーツ姿が大好物です♡ が・・・、せっかくのスーツも着こなしを間違えるとイケメンでもカッコよく見えません( ̄▽ ̄)

  • ジャケットの肩のサイズがあっている事(スーツは、肩で着ます)
  • ジャケットの袖の長さが適正であること(インナーのシャツの袖が、ジャケットの袖から1センチ見えるくらいの長さに、ジャケットの袖の長さはお直ししましょう♡)
  • パンツの裾の長さに注意しましょう。長すぎるのは絶対にNGです。もちろん短いのも(笑)(私がショップで働いていた当時は、統一してかかとピッタリでピンを止めていました)
  • ベルトの色と革靴の色を同色で、統一すること♡
  • 靴下の色もスーツの色と同色にすること。
  • シャツの袖の長さは、くるぶしの所より、ほんの気持ち長いかピッタリにする
  • パンツの裾の仕上げは、ダブルかシングルかはお好みです(冠婚葬祭の時はシングル仕上げのパンツで出席してください)

ポイントは、ジャケットの袖の長さです♡このポイントを押さえるとグッとスーツ姿が素敵に見えるようになりますので、男性の皆さま♡ぜひスーツのジャケットの袖の長さとシャツの袖の長さのバランスをチェックしてみて下さい(*´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
魅せるプロデューサー/ファッションコンサルタント/パーソナルカラーアナリスト/カラーセラピスト/セミナー講師
詳しいプロフィールはこちら







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Brilliantcolor , 2016 All Rights Reserved.