Brilliantcolor

劇的ビフォー・アフター「出産後からの、とんでもない激痩せ物語」

ファッションコンサルタント本多美香
『カラーとファッションで人生は変えられる』ファッションコンサルタントとパーソナルカラーアナリストとして活動しています。脱ブスセミナーというイベントを創設し、150名以上の女性に魅力を引き出す色をお伝えし、脱ブス女性が急増しています。起業や行政からのファッションカラーセミナ講師のご依頼もいただき活動を広げています。

 

この話は、今から13年前の妊娠から出産までの体重増加16キロから、出産後わずか10か月で増加分を遥かに上回る劇痩せ体験記を綴ったものであります( ̄ー ̄)

 

モデルも驚愕する、とんでもない変貌を遂げたのです✨

 

私は、13年前の24歳の時に第一子を出産したのですが、激太りしました(笑)

妊娠時には47キロ→臨月には63キロ→出産直後58キロ( ゚Д゚)

生まれた我が子は3044g✨

あらっ( ̄ー ̄)計算が合わないわね~💦💦11キロの肉は、一体どういう理由で私の体に着いてきたんだろう( ;∀;)・・・。多分ね~、妊娠中のおやつにマックの大好物のてりやきマックバーガーを連日食べていたからなんじゃないかと思われる・・・。それから真夜中にトイレに起きたついでに、大好物の冷蔵庫に冷やしてあるガーナミルクチョコレートを、冷蔵庫の灯りの前で少しづつ割って食べるの♡真夜中に、パキッ、パキッてね・・・。

 

でも、そんな生活は長くは続かなかったのです。当たり前だけど~💦💦

息子が産まれてからは、妊娠中の恐ろしい食欲は皆無|д゚)

初めての育児でテンパってるし、私のおっぱいがホルスタイン(笑)

出るわ、出るわ・・・。バスタオルを巻いていてもびっしょりになってしまうほど、母乳に恵まれたんです❤そんなある日、里帰りしている私は母乳が止まらず哺乳瓶に保存してい置いたのですが、哺乳瓶が足りなくてとりあえず、コップに絞っておきました(笑)

 

そしたら、私の母が何を思ったか(*_*)飾ってあるシクラメンの花に、コップに絞っておいた母乳をあげたんですよ~(笑)その次の日の朝、シクラメンの花が栄養取り過ぎたのか、爆発したように花が咲き過ぎていて、それを見た母が(`・ω・´)

「なんだべ~、こだになっちゃって~」(訳→なんでしょう、こんな状態になってしまって)って、キレてました・・・。私は、何も悪くありません・・・。

 

注意

母乳が出過ぎて、モデルも驚愕するような激やせを遂げたのではありません。これより先は、里     帰りを終えて、旦那さん(元夫)と産まれた長男と私の生活が始まります

が・・・

ここから、激痩せ生活が始まります(*‘∀‘)ダイエットなどまったく努力なしで激痩せした体験談ですが・・・( ;∀;)

かなり、凄い出来事があります💦💦昼の番組の、例えばノンストップの赤裸々なんたら~とかのコーナーに出てくるような出来事の為、激痩せしたと思われます。

この記事では、その内容については書いておりませんが別カテゴリーの離婚と再婚・修羅場体験記で、その内容は書いて行こうと思います。

 

激痩せした原因として

  • かなりのヘビースモーカーだった
  • 食事を取らずにコーヒーだけで過ごしていた、というか過ごせていた
  • 精神的にかなり思いつめられていた(育児ノイローゼでは、決してありません。別原因です💦💦)
  • 体重が減っているのに、全く気が付かなかった

ということで・・・。私は出産後10か月後には・・・

 

38キロになっていました( ゚Д゚)✨(何度も言います。臨月63キロ、出産直後58キロ)

デニムを履いた時の脚のラインが、モデルさんみたい(笑)

 

13年前の出産後の、モデルも驚愕する激痩せ体験記でした。

 

 

 

 

 

 

 

「第0印象から選ばれる」ファッション、フリーランスで仕事をしている方が必ず役に立つような情報、時々プライベートな話などを配信しています。 配信後に、ご登録くださっている方々から多くのコメントをいただけるline@です。

 

友だち追加